糖尿病に菊芋茶・サプリメント

糖尿病に菊芋茶・サプリメント

菊芋を知っていますか?

菊芋(キクイモ)は北アメリカ原産のキク科ヒマワリ属の多年草です。
強い繁殖力で世界中に分布しています。
別名はブタイモ、アメリカイモ、エルサレムアーティチョークと呼ばれています。

 

名前は聞いたことは無いけど、見た事がある人はいるのではないでしょうか?
田舎道の脇や道路沿いの荒地などに自生している事もあります。

 

そんな身近に雑草のごとく生えている菊芋の効果と効能をしっかり把握して
健康な体作りや体調の管理に役立。

菊芋ってなに?

 

菊芋(キクイモ)は北アメリカ原産のキク科ヒマワリ属の多年草です。
強い繁殖力で世界中に分布しています。

 

 

原産は北米で、原住民たちの食料として食べられていました。
日本に伝わったのは、江戸末期から明治時代初頭に
アメリカから飼料用の作物としてもたらされました。

 

 

第二次世界大戦時の食料の調達が困難なときに
菊芋が食料となりました。

 

 

近年になり研究が進み菊芋に含まれる『イヌリン』(非消化性食物繊維)
という多糖体が注目されています。

 

 

糖尿病の方は、『菊芋が糖尿病に効く!』とか『糖尿の予防に良い
なんて情報を聞いたことがあるかもしれません。

 

 

イヌリン以外にもたくさんの栄養素を含んでいるので健康食品としても注目を集めています。
イヌリンはキク科の植物に多く含まれていますが、特に菊芋に多く含まれています。

まずはお茶から試してみよう!


菊芋はちゃんと効果があるのか?
いきなりサプリメントだと高いので、お茶で試してみましょう。

 

それで効果があるようでしたら、サプリメントなどの
有効成分が詰まったものを取るといいでしょう。

 

菊芋茶といっても種類がたくさんあるので
まずは楽天で口コミが一番多く評判の良い
菊芋茶があったのでご紹介します。

 

 

⇒ 【無添加】菊芋茶ティーパッグ20包入

菊芋サプリメントを試してみよう!


お茶を飲んでみて、菊芋効果を実感できたので
継続的に菊芋を摂取していきたいという時は
サプリメントで摂取しましょう。

 

 

やはりお茶で煮出した場合と
菊芋を丸ごと加工したサプリメントを比較した場合、
効果が高いのはやはりサプリメントでしょう。

 

 

サプリメントだと菊芋に含まれるイヌリンだけではなく
他にも糖尿病や血糖値に働きかける成分が
含まれている場合が多いからです。

 

 

 

当サイトがオススメする菊芋のサプリメントは『菊芋王』というサプリメントです。
上記でも書いたように、菊芋のほかに、桑葉エキス、バナバエキス、ビール酵母
が配合されており、総合的に糖に働きかけるようになっています。

 

 

嬉しい送料無料で定期購入で割引特典もあります。

 

⇒ 天然イヌリンたっぷり『菊芋王』公式販売ページ

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ